コムドットのオープニングの場所はどこ?地元や公園などを調べてみた

DAIGOです!
「地元ノリを全国ノリに」「放課後の延長」というスローガンを掲げ、5人で活動している【コムドット】。

 

 

2018年10月に結成し、2021年6月に200万人を突破しました。

 

 

「2021年中に300万人達成予定」と宣言しています。

 

 

「目標」ではなく、「予定」と言いきっているところがかっこいいですよね!

 

 

今回は、コムレンジャーなあなたのために、こんなことを調べてみました。

  • コムドットのラファエル野球拳とは
  • コムドットのオープニングの場所はどこ?
  • コムドットの地元や公園の場所は?
  • コムドットの地元のセブンの場所は?

 

コムドット聖地巡礼をしようと思っているあなたは、ぜひ活用してください♪
ただ、メンバー本人に会おうとするのは、やめてくださいね。

スポンサーリンク



コムドットのラファエル野球拳とは

コムドットのラファエル野球拳では、youtuberラファエルさんのオープニングで
おなじみの「偏見」が活躍します!

【ラファエル野球拳のルール】

あいさつのあとに偏見を言い、メンバーが合否をジャッジ
全員がOUTだった場合、服を脱ぐ、服を脱ぐのは、コンプライアンス的にNGということで、「たくさんの人が見ている前でスベる」という罰ゲームに変更されています。

 

 

コムドットメンバーが出した「偏見」で、個人的におもしろかったのはこちらです!

 

 

  • 野球部の顧問パッと見たらゴルフのスイングしてる
  • バカ国名ウイイレで覚える
  • 鼻セレブが甘いこと知ってる人暇人
  • 「お願い1時間だけ付き合って」は大体2時間になる
  • 野球部のベンチものまねうまい

 

他にもたくさんありますが、さすがコムドット、センスが光っていますよね!個人的には、本家よりも好きです(笑)

 

コムドットのオープニングの場所はどこ?

ラファエル野球拳や、オープニング動画としてよく使われている場所は、「下野谷遺跡公園」です。

出典:コムドット

 

 

バックに映り込んでいる特徴的な住宅が、ストリートビューの景色と一致していますね!

缶蹴りの動画でも、使われている公園です♪

 

 

コムドットの地元や公園の場所は?

オープニングの撮影場所からもわかるように、コムドットの地元は、「西東京市」といわれています。

 

 

中学のときによく聞いていた「5時のチャイム」がどこから鳴っているのかを探す企画では、武蔵野市を捜索していました。

コムドットは、地元の公園をよく撮影場所として使っていますよね。

 

 

コムドットの撮影場所として有名なのは、「武蔵野中央公園」。また、バスケやサッカーをしている公園は、「むくのき公園」です。

 

 

すこしわかりにくいですが、下記の点がストリートビューの景色と一致しています。

  • 赤いすべり台の前にフェンス
  • バスケットゴール
  • バスケットゴールの横に時計

 

サッカーをしている動画でも、この赤いすべり台が映りこんでいるため、バスケとサッカーをしている公園は、同じだと考えられます。

ちなみに、コムドットがよく訪れている地元のラーメン屋さんは、「東京とんこつらーめん龍」です。

コムレンジャーの間では有名です。美味しそうなので、私も今度行ってみようと思っています♪

 

コムドットの地元のセブンの場所は?

コムドットが待ち合わせに使っているセブンイレブンは、西東京市柳沢にある「セブンイレブン西東京柳沢2丁目店」です。

 

 

 

これも、コムレンジャーの間では有名ですが、屋外にあるプレハブが、動画に出てくるセブンイレブンのものと一致しています!

 

先ほどのラーメンの動画では、セブンイレブンから徒歩でラーメン屋に向かっています。

 

 

セブンイレブン西東京柳沢2丁目店から、らーめん龍までは、約250m。徒歩1分で着きます。

 

 

西東京市内にセブンイレブンは約20店舗ありますが、「らーめん龍」から近く、プレハブが屋外にあるのは、この1店舗のみです。

 

 

距離的には、「セブンイレブン西東京柳沢東伏見店」の方が近いのですが、ここのセブンは大きい道路沿いで信号も多いです。

 

 

これは個人的な考えですが、車を運転していると、できるだけ信号のない道をノンストップで進みたいのですよね。

 

 

ちなみに、【ゆりりょまチャンネル】の2人と、このラーメン屋で遭遇していました。【ゆりりょまチャンネル】の2人も、コムドットの地元である西東京市に住んでいるのかもしれませんね。

ゆりりょまチャンネルのゆりの年齢や職業、本名は?りょまのプロフィールも

 

コムドットとご近所さんなんて、羨ましすぎます!

 

 

「地元ノリを全国に」というスローガンを掲げて活動しているコムドット。

 

 

撮影場所も、ほとんどが西東京市や武蔵野市で、地元をとても愛しているのが分かりますね♪

 

 

コムドット聖地巡礼として、コムドットのファン(コムレンジャー)も、よく訪れています。

 

 

コムドットが撮影している場所に、実際に足を運びたいという気持ちは、かなり共感できます!

 

 

同じ場所で、コムドットが同じ空気を吸っていると思うと、感慨深いですよね…。

 

 

ただ、コムドットのメンバーは、いわゆる「凸」を嫌います。

 

 

これはコムドットだけに限りませんが、出待ちや盗撮なんてもってのほか。

 

 

盗撮って、よくされていると、「あの人、今こっちを撮っているな」と、わかるものなのですよ。

 

 

もし、あなたが聖地巡礼をするつもりなのであれば、コムドットのメンバーを実際に見かけたとしても、遠くから見守る程度にしておきましょう。

動画では明るく笑顔のコムドットでも、このように怒ることも、当然あります。

 

 

好きな人を困らせたり、怒らせたりすることのないように、ファンとして節度を持った行動を心がけましょうね♪

 

最後に

地元での撮影頻度が高く、驚きました。コムドットの地元愛を感じて、ますますコムドットが好きになりました♪

 

 

コムドットが、これからも地元で撮影を続けられるよう、メンバーたちに迷惑をかけないように気をつけましょうね。

 

 

私も、コムレンジャーとして、節度を持った行動を心がけます!

 

 

今後も、コムドットを応援していきたいと思います。

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク