亀田興毅が戦いたい相手のローマンゴンザレスって誰?

こんばんわ!DAIGOです!

 

ラスト亀田興毅の試合で、2回ボンサレックにKO勝ちした亀田興毅さんですが

 

最後のインタビューでもう一度試合がしたいと言いその相手が

 

ローマン・ゴンザレスと戦いたいと熱望しました。

 

そのローマン・ゴンザレスって誰?って思った方がいると思いますが

 

ローマン・ゴンザレス誰か調べていきます!

 

スポンサードリンク



 

ローマン・ゴンザレスって誰?


ローマン・ゴンサレス(Román Alberto González Luna、男性、1987年6月17日 – )は、ニカラグアのプロボクサー。マナグア出身。元WBA世界ミニマム級王者。元WBA世界ライトフライ級スーパー王者。元WBC世界フライ級王者。元WBC世界スーパーフライ級王者。ニカラグア人初の世界4階級制覇王者。帝拳ジム所属。「チョコラティート」(Chocolatito) の愛称で親しまれている[1]。

日本では「ロマゴン」と略されて表記されることがある。

スペイン語では、”z” は無声音で発音され、”zá” の音節にアクセントがあるため「ゴンサーレス」のように発音されるが、英音表記の「ゴンザレス」で書かれることもある。

クリストファー・ロサレス(WBC世界フライ級王者)は従甥(クリストファーの母親が自身の従兄妹に当たる)である。

引用:wiki

 

軽量級では、誰もが知っているローマン・ゴンザレス。

 

かつては井上尚弥選手がローマン・ゴンザレスと戦いたいと言っていましたが

 

ローマン・ゴンザレスが負けたのをきっかけに井上尚弥選手は階級を一段上げて

 

戦いを断念しました。

 

最初亀田興毅さんが最後に戦いたいと相手がいるって言ったとき、井上尚弥選手かと思いましたが

 

違った。w

 

個人的には見たい試合でしたが、井上尚弥選手と亀田和毅選手は同じ階級なので

 

二人が世界チャンピオンになったら統一戦も観たいですね!!

 

 

 

八重樫選手が戦っているが残念ながら負けてしまったので、もし実現するのであれば

 

是非勝ってほしいですね!!

 

 

 

 

スポンサードリンク