梅の花本舗の梅ジャムのお取り寄せ方法や購入方法は?社長が体調崩し廃業!

こんばんわ!DAIGOです!

昭和中期から製造している、梅の花本舗の梅ジャム。

若い人は知っている人はほとんどいないんじゃないかと思う。

昭和中期の駄菓子なので、昭和生まれの人はほとんど知っている。

そんな梅の花本舗の梅ジャムが、2017年12月いっぱいで廃業していたことがわかった。

自分も小さい頃は駄菓子屋さんで買ってよく食べた記憶があります!思い出すと凄く懐かしい。

多分梅ジャムを食べたことある人はほとんどが駄菓子屋じゃないかな?

懐かしき味の梅の花本舗の梅ジャムが廃業とは悲しいですよね。

もう一度懐かしい味を食べたいって思っている人はたくさんいるはず!

梅の花本舗の梅ジャムのお取り寄せ方法や購入方法を調べてみました!

 

スポンサードリンク



 

梅の花本舗の梅ジャム歴史


1947年(昭和22年)傷物の梅干しの果肉が梅肉として乾物屋で売られていることが開発のヒントになったといい、

梅肉はそのままでは塩辛すぎるので、甘味を加えたり薄く延ばしたりして完成したという。

かなり歴史のある食べものなんですね。

ちょうど70年を区切りに廃業を決めたみたいです。

自分はせんべいにのせて食べる方法が好きだった。思い出すとホント懐かしく感じる。

 

 

 

お取り寄せ方法や購入方法は?


懐かしい味を求めている人はたくさんいるみたいですね。僕もその1人です。

現在梅ジャムが店頭に残っていても在庫限りとなってるから問い合わせてみないとわからないですよね。

あとは近所の駄菓子屋さんに行ってみてもいいかもしれませんね!

その方が可能性はあるかもしれません!

 

お取り寄せ方法は現在はほとんど販売してない状況ですが

オークションに出品されていました。w

ホントに食べたい方はオークションで落札するしかないかもしれません。w

 

スポンサードリンク



 

まとめ


梅ジャムを知っているかたは廃業を惜しむ声がたくさんあがっています。

 

 

スポンサードリンク